クロヒョウの始まり

2019年7月

青天の霹靂だった。

10年以上連れ添った腹心に裏切られた。

会社もお金も全てを奪われ消息不明、、、。

 

気が動転し焦りはしたものの

怒りは沸いてこなかった。

恐らく何かがあったんだろう、、、。

 

社外の人間だが、

俺にはビジネスを教えている

2人の愛弟子がいた。

「金の切れ目が縁の切れ目」という経験を過去にもした事がある俺は

また同じことが繰り返されると思い

2人には何も言わず雲隠れしようと思った

しかし、、、

 

この状況についてきてくれる

2人の弟子に感謝しつつ

俺は再起を誓った。

声をかけたのは

ふくぴ船長

以前から活動を見て

おもしろいと感じており

声を掛ける機会は伺っていた。

 

せっかくの機会なので

おもいきって声をかけてみたところ

 

即お会いしてくれることに。

 

本来ならこちらから出向かないと

いけないところだったが

むこうから来てくれ

本当に感謝の言葉しかない。

 

そして、話し合いを続けて

ふくぴ船長がスポンサーになり

彼の事業のお手伝いをすることになった。

再起への道は始まった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です